東長寺 節分祭

■名称:東長寺 節分祭

■開催場所・時間:2016年2月3日(水)

■開催場所:東長寺

■所在地:福岡市博多区御供所町2-4

■交通アクセス:
シティループバス「ぐりーん」櫛田神社・博多町家ふるさと館前から徒歩3分
シティループバス「ぐりーん」博多駅交通センターから徒歩7分
シティループバス「ぐりーん」キャナルシティ前から徒歩5分
博多駅から地下鉄で祇園駅下車、徒歩約1分

■概要:
弘法大師が開いたことで知られる福岡市博多区の東長寺。毎年2月2日には14時からは護摩焚き祈願祭が行われ、 3日の10時~18時には節分大祭が行われます。
この節分大祭は例年約3万人の人出があるほど人気の祭事で、年に3回しか公開されない国の重要文化財である千手観音もご開帳されます。 そして毎月28日に公開される市の重要文化財「六角堂」もご開帳されます。
節分祭には、10時から18時まで約30分ごとに節分豆が撒かれる他、赤鬼、青鬼、お多福をはじめ留学生が扮する七福神が登場します!
甘酒のふるまいや、干支の置物、熊手などの縁起物が当たる福引も開催され、国の重要文化財・千手観音像も拝観できます。
一般の方も当日受付で5,000円出して申し込めば豆まきをすることができるようです。

■主催:東長寺

■問合せ先:東長寺092-291-4459

■HP: